「自殺対策を推進する議員の会」規約

第1条  本議員連盟は、「自殺対策を推進する議員の会」と称する。

 

第2条  本議員連盟は、自殺対策の推進について、具体的に調査・研究・実行に取り組むことを目的とする。

 

第3条  本議員連盟は、前条の目的に賛同する国会議員をもって構成する。

 

第4条  本議員連盟の役員は、会長1名、副会長若干名、幹事若干名、事務局長1名、事務局次長若干名、とする。

 

第5条  本議員連盟は、顧問およびアドバイザー並びにオブザーバーを置くことができる。

 

第6条  本議員連盟は、第2条における目的を達成するために必要な事業を行う。

 

第7条  本議員連盟の経費は、会費をもってこれに当てる。会費は月額200円とし、議員歳費より徴収する。

 

第8条  本議員連盟の役員会は、活動の円滑化をはかるため、必要に応じて開催することができる。

 

第9条  本議員連盟の総会は年1回とし、必要に応じて臨時総会を開催することができる。

 

第10条 本規約は、総会において改正することができる。